KCNトップへ戻る  
     おたすけ倶楽部    

NPO法人茨城県南生活者ネット設立の趣旨に立って、会員相互の助け合い扶助の活動を活発化するため、地域通貨エコマネーの活動(無償ボランティア活動)の普及に努めてきましたが、相互扶助活動をさらに発展をさせるためには有償ボランティア活動が必要となりましたので「コムサービス」として4つのサービス群を作ってサービスを開始しました。
家事おたすけ隊、ちょっと修理隊、パソコンおたすけ隊、専門家隊です。
サービスを受ける側だけでなくサービスを提供する側の人材も募集しています。