利用規程
KCN-TOP >> 龍ヶ崎コミュニケーションハウス >> 龍ヶ崎コミュニケーションハウス利用規程

コミュニケーションハウス(コムハウス)利用規定

第1条 この規定はコムハウス(「施設」と言う)の利用について、スムーズに楽しく利用できるようにするために
定める。

第2条 利用区分を次のとおりとする。

 (1)2階教室スペース

 (2)1階ミーティングスペース(予備)

第3条 利用時間帯は原則として次のとおりとする。

 午前の部:午前9時から午前12時まで

 午後の部T:午後1時から午後4時まで

 午後の部U: 午後4時から午後7時まで

 夜間の部:午後7時から午後10時まで

第4条 施設の利用は、KCNの会員が優先的に利用できるものとする。
なお、KCNの会員以外の利用申込責任者は、利用日時等申請書により事務局へ申請するものとし、理事会
又は館長が許可するものとする。なお、原則として申請順に予約を確定することとする。

第5条 予約を確定した利用申込責任者が、キャンセルをした時には、キャンセル料として利用料金を支払うものとする。

第6条 利用申込責任者は、善良なる管理者の立場で施設を利用する責務を負うものとする。なお、
清掃及びゴミの廃棄については特に注意することとする。ゴミは原則として持ち帰ることとする。

第7条 館長または副館長は、許可内容及び申込書に記載の内容と違う利用をしている時は、
利用を中止することができる。

第8条 施設内は禁煙とする。

第9条 利用料金は、利用時間単位ごとに次のとおりとする。

 (1)利用人数が10人以下の場合は、1人当り200円とし、10人以上の場合は2,000円とする。

 (2)KCNの会員以外が利用するときは、5,000円とする。

 (3)施設を営利目的で利用するときは、3,000円追加料金を支払うものとする。

 (4)夏季・冬季の冷暖房料金は1回500円とする。

 (5)パソコン等OA機器の使用料金は一人300円とする。

 (6)非会員が参加したときは、1回一人100円支払うものとする。

第10条 利用者申込責任者は、施設の機器や設備をき損,紛失又は汚損した場合には,速やかにその旨を
館長又は副館長に届け出て,その指示に従わなければならない。
・館長は,前項に該当する場合には,き損,紛失又は汚損した者に対してその損害の賠償を求めることができる。

第11条 鍵の管理については、館長または副館長の指示に従うものとする。

第12条 館長、副館長が不在の場合は事務局が代行する。

2005.4.1.